これから淋しい秋です。

2020年 10月11日 - 日常

ヤマハ・ポピュラーソング・コンテストってご存知ですか。
ヤマハ音楽振興会主催で1969年から1986年まで行われたフォーク、ポップス、ロックの音楽コンテストです。
略称「ポプコン」(POPCON)で、後に年2回開かれるようになりました。
グランプリ優勝者には自動的にレコードデビューが約束され、世界歌謡祭の出場資格を得ることができ、もともと第5回まではプロを対象にしたコンテストで、アマチュア向けのプロへの登竜門として開催されるようになったのは第6回からです。

因幡晃(いなば・あきら)は、昭和50年(1975)の第10回ヤマハ・ポピュラーソング・コンテストに出場し、『わかって下さい』で優秀曲賞を受賞、世界歌謡祭でも入賞しています。
秋田県大館市の出身で、大館工業高校卒業後、鉱山技師をしていたという異色の経歴をもっており、哀調を帯びた高い歌声が特徴で、この時季になると聴きたくなる一曲です。

♬ あなたの愛したひとの名前は あの夏の日と共に忘れたでしょう
いつも言われた ふたりの影には愛がみえると
忘れたつもりでも 思い出すのね
街であなたに似た人を見かけると ふりむいてしまう
悲しいけれど そこには愛は見えない
これから淋しい秋です ときおり手紙を書きます
涙で文字がにじんでいたなら わかって下さい ♫

「涙で文字がにじんでいたなら わかって下さい」
今時の若い人たちにこのフレーズの意味がわかるでしょうか?
スマホ・LINE・MAILでは涙は滲みませんものね。
淋しいしい秋を迎えて、還暦過ぎたオジさんはつまらないことを考えています。

 

福島県、1日で最多12人のコロナ感染を確認。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です