日常

雪が降る頃に咲く薔薇。

2020年 11月29日 - 日常


空を染めて行く この雪が静かに
海に積もりて 波を凍らせる
空を染めて行く この雪が静かに
海を眠らせ あなたを眠らせる
手折れば散る薄紫の
野辺に咲きたる一輪の
花に似てはかなきは人の命か
せめて海に散れ 思いが届かば
せめて海に咲け 心の冬薔薇 ♫
↑ これは、1981年に劇場公開された映画「連合艦隊」の主題歌『群青』の1番の歌詞で、谷村新司さんの作詞作曲、もちろん彼が歌っています。

冬薔薇 | わたしの俳句鑑賞
冬薔薇は、冬枯れの寒々しい中で、葉が赤くなったり落ちたりしてうらさびしくなった枝先に、一重や花びらを幾重にも重ねた八重咲きの赤や黄、ピンクなどのバラがりりしく咲きます。
花言葉の「輝かしく」は、冬景色の中で冷たい北風にも負けず、誇り高く咲く凛とした花の姿からつけられたのでしょうか。

東京五輪の追加経費、2000億円。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

実のように見えるが、実は種子。

2020年 11月28日 - 日常

都会の陽気とは違って、田舎の季節は冬本番を迎えようとしています。
今日の最高気温は12℃まで届かず、冷たい北風が吹き込んでいました。

銀杏の驚くべき効果効能 (2020年9月30日) - エキサイトニュース

銀杏(ぎんなん)の実?をいただきました。
イチョウの木は、寺社、公園、街路樹などに広く植栽されており、なじみ深い木です。秋になると黄色く色づき、銀杏がなりますが、イチョウには雄株と雌株があり、銀杏がなるのは雌株だけです。
銀杏は黄葉が本格的になる少し前から、落ち始めます。
実のように見えますが、実は種子だそうで、外側の種皮部分は臭いますが、中の種子が食用になります。
独特の風味で、炒って食べたり、茶碗蒸しの具材にしたり、和食には欠かせない食材です。
お好きな方も多いと思いますが、銀杏は食べ過ぎると中毒になるという怖い食品でもあることを忘れてはいけません。
イチョウの実である銀杏を炒って食べるのは、日本人の昔からの習慣ですが、中毒のあることも昔から知られていて、節分の時に年の数だけの豆を食べるのは、「年の数以上は食べてはいけない」という裏の意味合いがあり、「銀杏は年の数以上食べてはいけない」という言い伝えが残っているようです。
銀杏の食用による死亡の事例は、第二次大戦の前後に多く報告され、1960年代以降は減少していますが、最近でも症例報告は時々あり、2010年には成人女性が60個の銀杏を食べ、吐き気やおう吐などの中毒症状を認めています。
また、お子さんにおいては、けいれんを示す事例が多く報告されています。
全ての中毒患者さんの8割以上がお子さんで、特に3歳未満が多いと報告されています。
美味しいからといって、銀杏の食べ過ぎには、くれぐれもご注意下さい。

 

朝ドラ「エール」フィナーレ。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

「特A」獲得銘柄数、3年連続日本一。

2020年 11月25日 - 日常

新米のおいしい季節です。
お米は、秋(8月~10月)に収穫されます。
そこで新米についてですが、JAS法にもとづき、収穫された年の12月31日までに精米・袋詰めされたものが、店頭で新米はと表記できると決まっています。
ただ、これはあくまで店頭の表示方法の話で、この期間が過ぎれば、古米になるわけではありません。
一般に、収穫されてから1年以上経ったものは、古米といわれるようになります。
お米の流通などで使われる米穀年度では、11月1日から翌年10月31日を1年のくくりとしていますから、これに合わせて、収穫した年の翌年の11月1日から古米となるとみなされることも多いようです。
さらに、収穫後2年経ったものは「古古米」、3年経ったものは「古古古米」と呼ばれるって知ってましたか。

福、笑い」福島県 ブランド米

全国有数のコメどころである福島県では、「日本一の米をつくりたい」という思いで14年もの歳月をかけ、新たな銘柄のお米を開発してきました。
福島県は、全国のお米の食味ランキングで、最高評価「特A」獲得銘柄数が3年連続日本一という美味しいお米の産地です。
これは、意外と知られていないことかも知れません。
こんな福島県が満を持して、2021年秋に本格デビューさせるのが、新しい品種の「福笑い」。
今年2020年の秋には、デビューに先立って、期間と店舗を限定して先行販売を開始しましたが、今から来年の豊作が楽しみです。

 

明日、朝ドラ「エール」最終回。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

日本人に生まれて良かったなぁ。

2020年 11月24日 - 日常

我慢の3連休を、皆さんは如何お過ごしになったでしょうか。
政府は、コロナ感染拡大が深刻な都市を対象にGoToトラベルを停止する措置をとりました。
国が主導したキャンペーンに対し都道府県が混乱し、お互いに責任転嫁しているのが現状です。

3連休の間に、24節気のひとつ「小雪(しょうせつ)」(22日)を迎えました。
「小雪」とは、色づいていた紅葉が落ち始め、山々ではチラチラと雪が降り始めるという意味ですが、雪の量はまだそれほど多くは無いので「小雪」と呼ばれています。
小雪は冬の入口にあたりますが、今年のようにまだ昼間はそれほど冷えてはいないことが多いです。
時折、穏やかな日小春日和があったりすることもありますが、朝晩は夕方の日暮れから一気に気温が下がりはじめ、寒暖の差が激しいので、体調を崩さないように気を付けましょう。

ふるさと納税おすすめ】2020年の新米予約は済んだ?1万円代で頼めるお ...

また、きのうの「新嘗祭」に続き、きょう11月24日は「11(いい)月24(日本食)日」という意味で「和食の日」だそうです。
海・山・里の豊かな食の幸を素材の持ち味を生かしていただく和食、その大きな特徴のひとつは「だし」によるうまみにもあります。
おいしい新米を、だしの効いたお味噌汁や煮物をおかずにいただきながら「日本人に生まれて良かったなぁ」と感じてしまいます。

 

安倍前総理「桜」で900万超補填。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

閉塞感のある日常を離れ・・・。

2020年 11月20日 - 日常

コロナ禍ではありますが、映画「ホテルローヤル」を観ました。
桜木彩乃さんの直木賞受賞作を女優の波瑠さんが主演し、武正晴監督のメガホンで映画化されました。

原作は、桜木さん自身の生家でもある北海道・釧路湿原に立つラブホテルを舞台に、現在から過去へ時間軸をさかのぼり、ホテルの盛衰とそこを訪れる人々の生と性を、切なくも瑞々しいタッチで描いた7編からなる連作小説です。
法華坊主は、7編のうち「星をみていた」が一番印象的で、掃除婦・ミコの年下夫との慎ましい生活やミコの母の言葉が何とも味がありました。
「本日開店」の貧乏寺住職の妻の仕事は、檀家との・・・そういう手もあったかと苦笑しました。
「せんせぇ」は、恩師に紹介された妻と結婚するも、何と教え子とホテルで泊まるが、何事もなくて良かった。
bookの『ホテルローヤル』は、思わぬ組み合わせにドキリとさせられる話が多いが、どこか昭和の人恋しさが漂う小説でした。

映画11/13全国公開】原作本『ホテルローヤル』(桜木紫乃氏著)累計100 ...
映画「ホテルローヤル」では、閉塞感のある日常を離れ、ホテルローヤルの扉を開く男女、問題を抱える経営者家族・従業員の姿を、経営者家族のひとり娘・田中雅代(張る)の眼差しを軸に描いていきます。
ホテルローヤルと雅代を中心に時代をさかのぼりながら、つながっていく、最後には家族の話になっています。
あまり好きではなかった波瑠と松山ケンイチが好演していたことは良かったです。
巣ごもりも結構ですが、気が向いたら映画鑑賞に出かけて、気分転換してみてください。

 

「我慢の3連休」さてどうなりますか?  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

軽過ぎず重過ぎず。

2020年 11月19日 - 日常

きょう11月19日は、今年のボジョレー・ヌーヴォーの解禁日、人類とお酒は切っても切り離せないものです。
日本では産地のフランスよりも早く解禁日が訪れるこのワイン、0時ちょうどにお店で人々が集まりボジョレー・ヌーヴォーを楽しむシーンを、テレビなどで目にした記憶もあると思います。
ボジョレーヌーボーとは、フランスのブルゴーニュ地方ボジョレー地区でその年に獲れたワインで造られ、毎年11月の第3木曜日に解禁となる新酒のことです。
「ボジョレーワイン委員会」はコロナ禍にある2020年度において、ボジョレーヌーボーの取り扱いにも変化があったとし、物流にも変化が起きていることを踏まえ例年より早く出荷することを許可しました。

ボジョレーヌーボーの解禁日!2020年はいつ? | ニュース豆知識・基礎知識
早速飲んだ人からの、「今日は待ちに待ったボジョレーヌーボー!今年のはスッキリしていますが、余韻も長く、バランス良いと思います」「軽過ぎず重過ぎず、軽い香りでもなく良いかも!」といった感想も見られます。
「例年は飲み歩いて楽しんでいたけど、コロナ騒ぎで飲み会も少なくなったので家飲みするか!」「毎年飲みに行くけど、今年はコロナの関係でおうちで解禁しまーす」など、感染予防のため家飲みを楽しむ予定という人が増加しており、「宅飲みのおつまみは何にしようかな」とつぶやく人も増えているようです。
法華坊主は、アルコールの中ではあまりワインは好みませんが、せめて今日ぐらいは嗜んでみましょう。

 

柳美里『JR上野駅公園口』全米図書賞。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

春の七草の「すずな」。

2020年 11月18日 - 日常

冬の代表野菜「カブ」は、おもに関西地方で「カブラ」という名前でも呼ばれています。
カブの由来は、「英語で『猛獣(熊など)の子供』という意味」で、小さいエンジンでもパワーがある事をアピールするために命名されました。
すみません、これはバイクのスーパーカブの名前の由来でした。
カブ(蕪)の名前の由来は、かぶりからきており、かぶりとは頭の事で、かぶりものや・カブトと聞けば馴染みがでますよね。
カブの根の部分が頭のようま形に見える事から蕪と名づけられました。

「蕪」という漢字の意味は、〈雑草が生い茂る〉〈荒れ果てる〉です。
[艸](クサカンムリ)が意味のカテゴリーを示し、[無]が発音を表しています。

かぶ | 野菜一覧 | 食材図鑑 | e-gohan おいしく・楽しく・健康に ...

寒くなるにつれて、店頭に並ぶ、形も愛らしい「カブ」。
白い部分だけでなく、葉の部分も食べられ、捨てる部分が少なくありがたいですよね。
また、お味噌汁に入れて、クリームシチューに入れて、炒め物に、浅漬けにして・・・と、様々な調理法があり、淡白な味わいで、豊富な栄養素を含んでいる「カブ」。
年末年始に暴飲暴食してしまった時や、風邪気味などで胃腸が弱り気味なときなど、旬の食材「カブ」を、積極的に食べたいですね!

 

コロナ、全国の新規感染者2,000人超。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

昼間はポカポカ陽気。

2020年 11月17日 - 日常

今朝のニュースで「きょうは小春日和、全国的に昼間はポカポカ陽気に・・・」と報じていました。
小春日和とは、旧暦の10月を指す異称です。
秋から冬に移行するこの時期には、まるで春のように穏やかな陽気が続くことからこう呼ばれるようになりました。
つまり小春日和は、冬から春に近付いて春めいた気温や気候になる、という意味合いで使用するのは間違いなのです。
小春日和は、俳句では冬の季語になります。

小春日和」の使い方や意味、例文や類義語を徹底解説! | 「言葉の手帳 ...
小春日和が、晩秋から冬にかけての春のような穏やかで温かな時期を指すことがわかったところで、1つの疑問が生まれませんか?
それは、「秋晴れ」という言葉です。
小春日和同様、秋晴れもニュースの天気予報などでよく聞かれる言葉なのですが、秋晴れはイメージ的に小春日和と同じ意味なのではないかと思いますよね。
秋晴れとは、秋の空がすがすがしく晴れわたっていることを言い、秋日和とも言います。
小春日和が、春を表す言葉ではなく冬の言葉だと聞いて驚いた方も多いかと思います。
しかし、これから長く寒い冬が近づく少し前に、春のようなポカポカとした陽気は心が和むものです。
今年の冬は是非、小春日和を意識してみてはいかがでしょうか。

 

Go To Eat、5人以上は対象外に!。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

越冬に訪れてくれる白鳥。

2020年 11月16日 - 日常

白鳥は、世界全体で新型コロナウイルスが蔓延していることをご存知なのだろうか?
立正院境内の傍を流れる水原川の下流に、今年も忘れず今月初めに白鳥が飛来してきました。

白鳥の湖ならぬ、野鳥の集まるスポット・永山新川 | asatan

白鳥の生息地はユーラシア大陸北部のツンドラ地帯で、そこは冬の寒さが大変厳しいそうです。
最低気温は-30℃以下になるときもあるそうです。
白鳥の生態的には厳しい寒さにも耐えられるそうですが、そんな寒い土地では湖の氷が凍ってしまいます。
白鳥の主なエサは水草なので、凍ってしまうとエサを食べられなくなってしまうために、水面が凍らない日本までエサを求めてやってくるのだそうです。
その距離約3000㎞~4000㎞といわれ、そんな気の遠くなる距離をはるばる越冬に訪れてくれるのですね。
そんな長旅をするくらいなら、日本にずっといればいいのでは?と思いますが、やはり白鳥にとっては日本の夏は暑すぎるようです。
もうひとつの理由としては、白鳥は縄張り意識が強い!という理由も挙げられます。
繁殖期には、他者に向かって攻撃的になることから広い土地が必要なのだそうです。
そういえば、白鳥を見に行くと、よくケンカしている姿を見かけますが、見た目の可愛らしさに反して意外と凶暴なのですね。それにしても、遠い異国の地から日本までやってくるなんて、その根性ってすごいですよね。
白鳥の生態がわかったので、今シーズンの白鳥見学はさらに楽しいものになりそうです。
皆さんも、ぜひ白鳥の観察に出掛けてみてください。癒されますよ。

 

IOC会長、「必ず実現し成功させる」。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント

これからの将来と長寿を願って。

2020年 11月15日 - 日常

「七五三」の今日、立正院には子どもたちの健やかな成長を願う多くの家族連れが訪れました。
ことしは新型コロナウイルスの影響で、家族ごとに時間を分けるなど、感染防止対策が行われる中での参拝となりました。
七五三とは、子を想う親の気持ちを形にした神聖なお祝いの儀式です。
起源は室町時代といわれ、江戸時代の武家社会を中心に関東から全国へ広まったとされています。
大変悲しいことですが、当時は乳幼児期に亡くなってしまうお子様も多く、生まれてから3、4年経ってから現在の戸籍にあたる人別帳や氏子台帳に登録したようです。
そのため、今まで無事に成長したことへの感謝と、幼児から少年・少女期への節目にこれからの将来と長寿を願う意味を持っていたそうです。
現代では、3歳で言葉を理解するようになり、5歳で知恵づき、7歳で乳歯が生え代わるなど、発育してゆく上で病気にもなりやすく、様々な危険を伴う時期なので、健やかな成長を神仏にお祈りをするといった、子供を思うご両親の愛情表現の行事という意味合いが強くなっています。

健康法師の 二人一緒の七五三 | 健康法師のレシピと たまに徒然草 ...
ずばり!七五三の日は11月15日ですが、なぜ11月15日かといいますと、体の弱かった将軍徳川家光の子供、徳松(後の将軍、綱吉)の健康のお祈りをしたのが11月15日で、そのお祈りの後、徳松がすくすくと成長したことにあやかって七五三の式日として広まったと伝えられています。
ことしは特に三密を避けたい、家庭の事情で延期したいなど、時期をずらしたい人も多いはずです。
年内でしたらこれからでも差し支えありませんので、マスクの着用、手洗いの徹底、ソーシャルディスタンスの徹底などに注意して、お祝してはいかがでしょうか。

 

SB、4年連続日本シリーズ進出。  法華坊主 joe

投稿記事を読む - コメント